(P-002)丸に剣片喰


家紋の代表的な武将と由来:酒井重忠
図案のモデルは『クローバー』に代表されるカタバミ科カタバミ属の多年草。
繁殖力が強く一度根付くと絶やすことが困難であることが、「(家が)絶えない」に通じることから、武家の間では、家運隆盛・子孫繁栄の縁起担ぎとして家紋の図案として用いられた。
五大紋の一つに数えられる。※Wiki参考

刻印イラスト番号 : P-002

※家紋は膨大な数がある為、データ未作成の家紋もあります。
刻印希望の家紋が無い場合はお問合せ下さい。
無料でデータ作成致します。(後日、当HPにUP)

カテゴリー: イラスト・サイズ別, ダイヤ刃刻印 可能, レーザー刻印 可能, 刻印方法, 刻印用イラスト集, 家紋素材, 記号・紋様別, Mサイズ素材   タグ:   この投稿のパーマリンク